· 

【大学生の恋愛事情】復縁したい人必見!復縁には期間が必要その期間の平均や方法まとめてみた

恋愛の別れる時期になりがちな別れる春とクリスマスで御座いますけれども……。今回はそんな別れたカップルたちに1筋の光を贈りたいと思います。


実は、復縁する方法があるのです。復縁が必ずできるというわけではありませんが、何も知らずに復縁したいからと気持ちを闇雲に伝えても意味がありません。


なので、今回は復縁の可能性が高まる方法を紹介したいと思います。


これで好きな人とのまた幸せな日々を迎えれるように頑張りましょう!


恋愛シリーズをまとめたページはコチラ!

恋愛シリーズカテゴリー

別れる前からほぼ決まっている


ほとんどは、別れる前から気持ちは離れていっています。

なので、別れを切り出された時一番やっていけないことは嫌だとひたすらに粘る行動です。


これは、相手に嫌悪感しか与えず自分の首を自分で絞めていることになります。


別れる時は、潔く「いいよ。」と言いましょう。そうすれば、相手も「あ、あれ?そ、そなの?」と少し怖じ気付きます。


この時、弱みを見せてやっぱり嫌だとかは駄目です。


ここはしっかり踏ん張って心持ちを強く潔く承諾しましょう。


後に効いてくるのです。

LINEのやり取りは友達のように


LINEのやり取りなどぎこちなくなりがちですが、友達感覚でLINEはすれば良いです。最悪しなくても大丈夫です。

後、返事はすぐにしないほうが良いです。これは都合の良い元恋人と思われないようにするためです。


時間を空けて別に何とも思ってないよとアピールしましょう。


そうすることで、別れた後の元恋人に対する嫌悪感のようなものが薄れるのです。


男は攻めれば不可能


男性は、女性と別れた後は復縁を望むように攻めても無駄です。距離を完全に友達の距離に置くことが大事です。

思わせぶりな発言や仕草をしても女性は喜ぶところか嫌悪感しか感じません。


復縁したければ、しっかり距離をおいて時間を1年か2年おいてからアプローチしなおすことです。


男は攻めれば可能になることも


男は、結構単純です。しかも3ヶ月、または半年置いてから急に距離を詰めても復縁できる可能性があります。


男性は別れた当初は喜びに浸りますが、時間が経つに連れて罪悪感や虚無感に飲まれていきます。その状態で元カノから優しくされたら、好きになってしまい、復縁が望めるのです。

辛いが待つことが大事


男女共に言えることですが、とりあえず待つことが大事です。感情は時間経てばどうしても薄くなってくるものです。


そのタイミングを狙って攻めるのです。

待つことが本当に大事です。その待っている時に「私ずっと待ってるから!」アピールはだめですよ。


あくまでもさり気なくです。


さり気なく待ち続けることで可能性があがるのです。


それでは!

恋愛シリーズをまとめたページはコチラ!

恋愛シリーズカテゴリー

関連記事


大学生の恋愛事情を赤裸々に取材してみた編

女心がわからない男や彼氏に女心をつかむ方法まとめてみた