· 

【大学生あるある】大学やインターンの大事なグループワーク時に限って出てくるヤバイあるあるをまとめてみた。

大学に入って必ず通る道の一つにグループワークがあります。どの学部でもありますよね。そんなグループワークですが、大事なグループワークなどに限って起こる「グループワークのヤバイあるある」を紹介したいと思います。

 

※私の個人的な愚痴も入ってるかも……笑

 

インターンで空回りして大恥をかかないように今のうちに知っておきましょう!



謎にリーダーシップを発揮しようとする


本当にど定番と言わざる終えないこの現象。グループワーク始まって早々その場を必死に仕切ろうと奮闘する奴が現れます。

 

これがそういう奴に限ってリーダーシップ取れないんですよね。コミュニケーション、全体把握、カリスマ性などあまりにも欠落しているわけです。

 

プレゼンなどの発表でも話し方やユーモアのかけらもないんです。でも、そういう奴に限って「自分は出来る」と思い込んでるんですよね。

 

面倒くさい……。おかげで、巻き込まれる周りの人間は苦労するわけですよ……。はぁ……。

 

たしかに挑戦することは良いことです。でも、まずはグループワークの流れやプレゼンの話し方などを個人的に学習してから実践しませんか?

 

そんな奴に一括!!

はっきり言いましょう。あなたはぶっつけ本番で出来るほど、リーダーシップやプレゼン力、コミュニケーション能力はないですよ。大恥をかくのは時間の問題です。

 

 

 

やる気ゼロスマホ無言いじり


絶対いますよね笑

なのに、なぜか出席はするという謎だらけの人間です。仕事をふれば舌打ちし、話せば「だるい」の一言しか言わないクズ人間です。

いや、もう来ないで。邪魔でしかないわ。

 

さらに、教師などが回ってくると今までの態度とは一変、やってる雰囲気を醸し出す奴もいます。

 

フ◯ッキュー!!



やるやる詐欺


これも本当にうざいですよね。仕事分担していざやれるって思っていると「忘れてた笑笑えへっ」なんですよ。

 

は?

 

ですよね。本当に。誰でも出来そうな仕事なのに「やるやる!」と言ってしてこない……

本当にクズだと思います。

 

私も何度か経験があります。

仕事を振る→全然期限に間に合わない→何も言ってこないのでこっちから「出来た?」と聞く→「出来てない。大学の授業が…」「大学の課題が多くて…」と言い訳する→結局私がやる。

 

こうなるんですよね。大学生って言われたこと出来ない、自分から「したい!!」と言ったことすら出来ない奴でいっぱいなんです。なのに、謎にやる気はあるので「やるやる!してくるわ!」というんですよね。あの突発的な自信と一瞬坊主で終わる継続性の無さは、どこから生まれてくるんでしょうか??

 

一言言わせてください。

言ったことに責任持てクズ。



 

 

 

稀に出来る奴と組んだ時の楽さは半端ない


(画像:https://assistant.google.com/services/a/uid/000000dd2ea97887?hl=ja から引用)


稀にグループワーク出来る人と一緒に組めた時は、本当に楽しいです。そういう人は、全体把握も出来て、個々の能力を見て瞬時に仕事の振り割りが出来るんです。

しかも、「協力してあげたい!」と思わせるカリスマ性があるんです。

 

あの能力は何なんでしょうかね?見習いたいです。




締め切り間近に本気で焦り出す


締め切り間際になれば絶対に訪れる焦りです。動きが激しすぎて、その様は、サービス残業万歳のブラック企業並みです。

 

まぁ、これも一つの経験なんですかね?その時の謎のやる気と一致団結があるのが個人的にまた好きなんですけどね笑




 

 

 

「プレゼン出来るから」と言い張って下手くそ


先程も言いましたが、プレゼン出来るからと言って、下手くそな奴ほど地雷でしかありません。

 

そういう下手くそな奴は、プレゼンをそもそも発表だと思っています。その時点で論外です。プレゼンは「相手に伝える」「説得させる」ものです。

 

ならば、相手に対して話題に引き込ませた上に納得させるような話をしなければなりません。これがプレゼンなのです。

 

そのためには、下準備や練習などたくさん必要になってきます。

 

それを「ぶっつけ本番で出来るから」と言い張る神経がわかりません。君がアップルのスティーブ・ジョブズならわかるよ?ただのど素人が粋がってんじゃねぇよ。

 


 

 

まとめ


以上がグループワークあるあるになります。当てはまる節はありませんか?大丈夫ですか?大学のグループワークなどは、インターンや就活の練習台になります。自分の能力を見つけて役割をしっかり果たせるようにするための練習台です。

 

練習時にサボって、大事なグループワークで無理に意地張って恥かく前に、しっかり大学の練習となるグループワークを取り組みましょう。それでは!




関連記事


大学生の恋愛事情を赤裸々に取材してみた編

女心がわからない男や彼氏に女心をつかむ方法まとめてみた